もはやオンラインフィリピンパブ!英語を話すことが恥ずかしければ酒を飲め

もはやオンラインフィリピンパブ!英語を話すことが恥ずかしければ酒を飲め

 

あの時は結構話せたのに今回は全然ダメだったなぁ?。

頭の中でイメージしている時は話せている感覚があるのに、いざ対面で話をすると全然話せなくなる(>_<)

グループで会話をする時、自分の番が来る前にすごく緊張する。

 

 

なんとか克服したいですよね。酒飲み英語学習者に朗報です!(笑)

 

 

もう飲んじゃいましょう??

 

 

 

英会話を楽しく続けたければアウトプットが重要

 

僕は海外に行く前に少しオンライン英会話をやっていました。今ならなんと言ってもDMM英会話がすごくおすすめです!

 

でももちろん最初の頃は全然話せないし、スカイプとはいえ、マンツーマンなのですごく緊張してました。

 

 

でもさすがに毎日のようにやっていると話せなくても、慣れてはくるのです。仕事が終わって家に帰ってその日のタイミングで、ご飯食べる前だったり、寝る前だったり、それなりにこなしてきました。

 

 

ある日、お酒を飲んでしまった後に予約を入れていたことがあり、ちょっと申し訳ないなーと思ったり、ばれないようにしないとなーと思ったりしました。でもその日はいままでで一番話せて、しかも日常会話だけで30分があっという間に過ぎました。先生にも「今日はよくしゃべるね」と言われ、ひそかに「これはイケるかも!」と思いました。日本人は寡黙だけど飲み会になると人が変わるとよく言われますが、その典型的な例で、普段恥ずかしくて全然話せないのにお酒の力で開放的になれていたみたいです。もちろん飲みすぎて頭が回らなくなるのは論外ですが、人によってはお酒の力を借りることによって

 

恥ずかしさがなくなって言いたいことが言えるようになる
ゆっくり、大きな声で話せる

 

ようになります。いままで頭の中だけで消化していた言葉が、遠慮しないで飛び出してきます(危ない( ゚Д゚))そしてお酒を飲むと大きな声になりますよね?これも実は英語学習にとってすごく重要なことになります。英語の発音って日本語と比べてすごく響くような気がしませんか?日本語は喉を狭めても発音できますが、英語はおなかから声をだして、喉を開くようなイメージで発音しないときれいな発音をできない単語も結構あります。声が大きければいいってわけじゃもちろんありませんが、イメージとしては大きめな声で発声した方がきれいな発音にたどりつけることが多いと思います。

 

何よりも楽しいから続けられる

 

なんだかんだ言っても、人間は自分が話しているときが一番楽しいんです。楽しければ自然と「今度はこの話をしたいな」「こう聞かれたらこんな感じの返しがしたいな」と事前の準備もできて、積極的に勉強できるようになります。

 

例えば、お酒に関しての僕の鉄板ネタは、

Are you drinking everyday?
(毎日お酒を飲むのですか?)

I like drinking. But not everyday. I’m ok! Just shaking my hands when I cut down on drinking.
(お酒は好きですけど毎日じゃないです。ただ、我慢している時に手が震えるだけなので大丈夫です!)

 

NOOOO!! You’re not ok!
(NOO!あんた大丈夫じゃないから!)

 

 

もちろんジョークですが慣れてくると、こういうことも想定できるようになります。僕の場合は、ここで笑ってくれたらすごくやりがいを感じ、次へのモチベ―ションに変えていました。せっかく異国の異文化の人たちと話しをしているのだから、教科書を広げて練習するよりコミュニケーションを大事にした方が良いのではないかと僕は思っています。

 

なのでオンラインの授業を受ける時はアウトプット(話すこと)に徹して、その他の時間(学校や教材で勉強する時間)はインプット(学ぶこと)に徹することを僕は心がけていました。

 

 

最初は本当に何もしゃべれないと思うし、相手の話している内容も理解できないことが多いと思いますが、こればっかりはへこたれない根性と慣れだと思います。最初からできる人なんていないのだから、毎回一つでも目標を決めてレッスンを受けるだけでも、後の成果は大分変わると思いますよ。僕の場合は最初は「一言でも伝える」から「一発笑いを取る」、「ストーリーで笑わせる」みたいに少しずつ会話を長くするようにしていました。そのためには事前に一生懸命文章を作って声を出して練習をしたりしていました。

 

 

もはやオンラインフィリピンパブ

 

そしてもう一つ英会話をする時に必要なことはこの人と話したい!と思う気持ちだと思います。人間ですからどうしても相性というものがつきもので、そこら辺は試していかないとわからないのですが、オンライン英会話はフィリピン人の講師がすごく多いです。そのほとんどが若い女性(僕が利用していたサイトは)です。そしてプロフィール画像と紹介文で得意な分野や性格などが書いてあります。

 

 

あれっ!?ちょっとまてよ!? 今までの自分をここまででまとめると…..

 

 

①仕事から帰ってきて家でお酒を飲む

 

 

②ネットで講師の先生をご指名する

 

 

 

③お酒を飲みながら先生と会話をする

 

 

 

これってもはやオンラインフィリピンパブじゃんΣ(゚д゚lll)

※本物のフィリピンパブには行ったことありませんが。

 

 

 

男性諸君のモチベーションを刺激するにはうってつけの勉強方法がこのオンラインフィリピンパブ…..じゃなくてオンライン英会話ですね(;^ω^)

 

 

女性なら男性の講師が少ないからかイケメン先生も多いですよ!

是非お試しあれ!

 

簡単!わかりやすい!DMM英会話

未分類カテゴリの最新記事