ヤバイ、やばい

「やばい」は英語ではなんていう?大人が使うと恥ずかしい英語

映画や海外ドラマの影響で英語を始める人も多いと思います。 物にもよりますが、そのような人たちは、仕事上仕方なく英語を覚えなければいけない人たちに比べて、使う単語のチョイスが比較的ヤバイです。 どれぐらいヤバイかというと、このお兄さん以上、そして僕のこの文章ぐらいヤバイです。   ……もうお気づきかもしれませんが、今僕は伝えないといけない表現を   「ヤバイ」 という言葉で逃げて […]